満足度高すぎ!「稲庭うどんとめし 金子半之助」

金子半之助

今回ひとり晩ごはんにうかがったのは、日本橋の超人気店・金子半之助の姉妹店「稲庭うどんとめし 金子半之助」。

金子半之助といえば天ぷらですが、こちらの姉妹店ではその名のとおり、「稲庭うどん」と「天丼(めし)」のセットがいただけます。

めしは、「天丼 金子半之助の天ばらめし」のほか、「海鮮丼 つじ半のぜいたくめし」「高菜めし」の3種があり、いずれも小どんぶりです。私はビールをいただいたので、ごはん少な目でお願いしましたが、女性でもぺろりといただけるサイズだと思います。

どれもおいしそうだけれど、ここはやはり天ぷらだろうと、迷わず「天丼 金子半之助の天ばらめし」と温かい稲庭うどんのセット(1,280円)を注文しました。お財布にやさしいお値段もうれしいですね。

金子半之助

注文してから約10分。稲庭うどん(温)と天丼 金子半之助の天ばらめし が運ばれてきました! おなかにぐっとくるビジュアルです。

稲庭うどんは素うどんかと思いきや、トッピングはご自由にどうぞとのこと。(写真はトッピング後)

金子半之助

席に着いた時から気になっていたテーブルにある謎の盛り出っ張り(写真矢印)。なんとこの中にトッピングがわんさか入っておりました。まさに宝箱状態です。

金子半之助

トッピングは、わかめ、とろろ昆布、揚げ玉、山菜、それに温泉たまごまであります。もちろんどれもトッピングし放題です。なんと太っ腹・・・!

私はわかめにとろろ昆布、揚げ玉をトッピングしました。

つるつるの麺にやさしいお出汁で胃がほっとするおいしさです。

金子半之助

天ばらめしのほうは、エビやホタテ、ししとうなどひとくちサイズの天ぷらがごはんの上にのっていて、タレかかっています。かき揚げ丼ってちょっと食べにくかったりするんですが、天ばらなら食べやすいし、ビールのつまみにもピッタリ!

衣はさくさくで、香りもよく、食が進みます。

トッピング自由のおいしい稲庭うどんに、本格的な天どん(天ばらめし)がいただけて、満足度の高いお夕飯になりました。次回は「海鮮丼 つじ半のぜいたくめし」をいただいてみようと思います。

ごちそうさまでした!

アクセス・営業時間

関連ランキング:うどん | 三越前駅新日本橋駅小伝馬町駅

関連サイト

コメント