銀座SIX「EMIT FISHBAR」でひとりランチ

体がミネラルを欲しているのか、唐突にカキが食べたくなりました。柿ではなく、牡蠣です。

カキといえば、やはりオイスターバー。とはいえ、ひとりでオイスターバーはちょい敷居が高い・・・。

エミット フィッシュバー

ということで、銀座シックス6Fの「EMIT FISHBAR(エミット フィッシュバー)」でひとりランチを楽しんできました!

決め手は、銀座シックスの中という安心感と、白を基調とした明るい雰囲気。

さっそく、今回いただいたメニューをご紹介します!

季節のランチセット(1,380円)

今回、いただいたのは、季節のランチセット(1,380円)。

前菜三種盛り合わせに、サラダと牡蠣スープ、それに選べるメインがセットになっていて、ちょっとしたコース感覚で味わえます。

メインは牡蠣出汁たっぷりのペペロンチーノ~ベーコンとオクラ~をセレクト。

お休みだったので、ふんぱつして、ランチドリンクのスパークリングワインからスタートです!

エミット フィッシュバー平日のランチワインはワンコイン。牡蠣にはやっぱりシュワシュワが合います。

エミット フィッシュバー続いて登場したのは、前菜の盛り合わせとスープとサラダ。

前菜の盛り合わせは、海老はプリプリ、生ハムはジューシー、コロッケには程よく炊かれたリゾットが入っていて美味でした。

サラダは酸味が強めで、暑い季節によさげ。

スープは珍しいカキ出汁なのですが、ストレートすぎて好き嫌いがわかれそうなお味でした。

エミット フィッシュバー

メインのパスタ、牡蠣出汁たっぷりのペペロンチーノ~ベーコンとオクラ~。

悪くはないんですが、ペペロンチーノは大好きだけど、ネバネバは苦手な私・・・。正直、オクラいらなかったな。。あとはもう少しアルデンテであれば、なお良しといったところでしょうか。

肝心のカキは、大ぶりのカキが2つも乗っていたので満足。おいしいです、カキ。さすがオイスター専門店。

本当はここで「ごちそうさま」となるわけですが、実はもう一品、追加でオーダーしてしまいました。

エミット フィッシュバージャジャーン、カキフライ(300円)です! 結構、大きめ!

やっぱり、オイスターバーのカキフライは美味しいね。大きくて、クセも強くないし、ふわふわ。

サイドメニューのカキフライは1ピースから注文できるのが、うれしい。あとちょっと食べたいってこと結構ありますからね。

1ピースでもキャベツやレモン、タルタルなど手を抜いていないところも好感が持てます。

最後までおいしくいただきました。ごちそうさまでした。

「EMIT FISHBAR」のアクセス・営業時間

関連ランキング:レストラン(その他) | 銀座駅東銀座駅築地市場駅

おわりに

今回、生ガキはいただいていませんが、久しぶりにカキ食べたなーという満足感があります。また、カキが食べたくなったら、リピします。

EMIT FISHBARの良い点をまとめると、以下のとおり。

  • ランチはサービス料がかからない
  • 銀座シックスの中では価格設定が良心的
  • 女性ひとりでもランチしやすい
  • カキを気軽に食べられる

ただし、メニューの価格表記は税抜きだったので、お財布と相談するときにはお気をつけくださいませ。(本記事も税抜きで記載しています。)

コメント