メガネのずり落ち防止におススメ!「メガネずり落ちんゾウ」でカンタン対策

メガネずり落ちんゾウ

不快なメガネのずり落ち、鼻が低いから仕方ないって諦めていませんか?

ゆっちぃ
ゆっちぃ

わたしは諦めてました。

メガネ屋さんに行けば調整はしてくれますが、近所になかったり、中には耳が痛くなるからキツめに調整するのをためらう店員さんもいたりします。

結果、なかなかフィットするメガネには出会えず、ずり落ちるのは仕方ないと我慢してたんです。鼻、低いしね・・・。

今回はそんなわたしの救世主となった、カンタンに取り付けられて、ずり落ち防止ができるメガネっ子のためのマストアイテム「メガネずり落ちんゾウ」をご紹介します!

メガネずり落ちんゾウとは

メガネずり落ちんゾウ装着

メガネずり落ちんゾウは、アイメディアから発売されているメガネのツルに取り付けて使うすべり止めです。

取付方法は「ツルに差し込んで、位置を調整するだけ」といたってシンプル&簡単。対応するツルの太さも約3ミリ~10ミリまでと汎用性が高く、使いやすくなっています。

薄型設計で邪魔にならない

メガネずり落ちんゾウ装着

一見、邪魔くさそうにも見えますが、そうでもないです。

メガネずり落ちんゾウを装着したまま、メガネを折りたたむこともできます。

本当にずり落ちないの?

メガネずり落ちんゾウを付ければ、本当にずり落ちないの?? 気になるところですよね。

わたしは1年以上使っていますが、本当にずり落ちません!

ただ、100%ずり落ちない位置に装着すると、耳の裏がだんだん痛くなってきます。ゴム製とはいえ、やはりキツすぎるのは痛いです。

そこで、メガネずり落ちんゾウの位置を調整して、今は少し弱めにしています。そのため、少しずり落ちるようになったのですが、それでも装着ナシに比べたら、断然いいです!

あとは、リラックス時はずり落ちんゾウを上に向けたりしています。

ゆっちぃ
ゆっちぃ

メガネがずり落ちなくなったから、安心して下を向けるようになりました!

メガネずり落ちんゾウの弱点

メガネずり落ちんゾウ装着

とても便利なアイテムなのですが、アマゾンのレビューにあったとおり、使っているうちにゴムが緩くなってくることがあります。

わたしの場合、気づいたら片方なくなっていて、買っておいた予備のメガネずり落ちんゾウと交換しました。

2セット買っておくと安心かもしれませんね。

おわりに

「メガネずり落ちんゾウ」は、メガネのずり落ちで困っているものの、なかなかメガネ屋さんに足を運ぶ機会がないという人におススメのアイテムです。

鼻が高くなくったって、あきらめる必要はないですよ!

コメント