MENU
アーカイブ
ゆっちぃ
ブロガー
派遣ではたらく、趣味ブロガー。おひとりさま満喫中。昔からのオタク気質。ひとりっ子。フォト検3級
ただいまテーマ移行中のため、一部表示が乱れている場合があります。

読書をお得に!Kindle Unlimitedの有効活用するならタイトルではなくテーマで本を選ぼう

Kindle Unlimitedを活用するには

前に、アマゾンのKindle Unlimitedに申し込んだものの、満足感が得られず解約したことがありました。

その後、iPad購入を機に再度申込み、今度は継続しています。

前回と今回で何が違うのか考えてみると、自分の「使い方」――つまり活用方法でした。

Kindle Unlimitedの課金を無駄にせず有効に活用するコツは、「タイトルではなくテーマで本を選ぶ」ことです。

この記事では、本をタイトルで選ばずテーマで選ぶ理由から、上手な検索方法についてご紹介します!

せっかくの読み放題。有効に活用しましょう!

目次

Kindle Unlimited の特長

Kindle Unlimitedは、Amazonが提供するKindleのサブスクリプションサービスです。

  • Amazonの電子書籍(Kindle)が月980円で読み放題!
  • 読めるのは、小説、ビジネス書、コミック、雑誌など200万冊以上
  • 初回利用時は30日間の無料体験あり
  • 一度に借りられるのは10冊まで(返せばまた借りれます)
  • スマホやタブレット、PC、Macなど、手持ちの機器から読める

とても魅力的なサービスで死角なし・・・に思えます。が、実際のところ、うまく使わないと月額の元をとることができません。

その原因のひとつは、本をタイトルで選んでしまうからです。

タイトルで本を探してはいけない理由

結論からお伝えすると、Kindle Unlimitedを活用するならタイトルではなく、テーマで本を選びましょう。

理由はカンタン。

ピンポイントで「誰々の○○という本が読みたい」と思って探すと、ほとんどの場合、読み放題の対象外だからです。

読める本が多い反面、読み放題対象外の本も多いのは、Kindle Unlimited最大のデメリットです。

私が過去にKindle Unlimitedに挫折したのも「読みたい本が読み放題対象外」であることが原因でした。読みたい本があっても、読み放題で読めないため、結局Kindle Unlimitedを利用しなくなっていったのです。

読み放題で本が読めなければ、月額980円というのは無駄な出費になってしまいます。だから解約しました。

では、いまは、なぜ継続できているのか。

テーマで本を選ぶようになったことで、月額980円の元がとれるようになったからです。

元をとるどころか、かなりお得に利用しています

Kindle Unlimited の活用方法

たとえば先日、仕事で資料を作ったのですが、「もっと見やすくしたい」と思い、『社内プレゼンの資料作成術』という本に目を付けました。

しかしながら、Kindle Unlimited読み放題の対象外。

そこで、知りたいテーマ「プレゼン」で検索して、「Kindle Unlimited」でフィルタをかけました。(やり方は次の項目で解説します)

結果、読み放題で利用できる本だけがずらりと並び、その中から数冊目を通すことで、プレゼン資料作成に関する理解をより深めることができたのです。

ビジネス書や実用書では、基本的なことや大事なポイントは、複数の書籍の中で述べられているケースが多いです。よほどひどい本でない限り、同じテーマの本を2~3冊読めば知識の底上げができます。(血圧の本も数冊読んだのでだいぶ詳しくなりましたw)

複数の本に目を通すメリットとして、知識が偏らないというのもあります。たとえば血圧の本でも、減塩に対する考え方がいろいろあるので、ひとつの考え方に固執しないことも大切だと思います。

テーマを切り口に、複数の本から情報を得られるのは、Kindle Unlimitedの強みです。

また、特にビジネス書の場合は、「最初から最後まで読む」のではなく、「自分の知りたいところだけ読む」、つまり、つまみ食いのような読み方をされている人が多いのではないでしょうか。

Kindle Unlimitedなら「つまみ食い」読みでも懐が痛まないので、存分に活用できるかと思います。

Kindle Unlimitedの読み放題の本はときどき変わります。
気になるテーマは、定期的にチェックしてみるのがおススメです。

Kindle Unlimited の読み放題対象タイトルの検索方法

知りたいテーマをキーワードにして単純に検索すると、Kindle Unlimitedで読み放題の本も、そうでないものも、一緒くたに表示されるので見にくいです。

そこで、ぜひ活用したいのが「フィルタ」

Kindleアプリでの検索からフィルタリングまでの手順を以下のとおりご紹介します。

Kindleのアプリを持っていない人は、Amazon公式サイトの「Kindle無料アプリ」ページからダウンロードできます。

※以下の画面はiPad版アプリのものです。

STEP
Kindleのアプリを起動し、「カタログ」をタップ
STEP
検索窓に読みたいテーマ(キーワード)を入力して検索
STEP
検索結果が表示されたら、右上の「フィルタ」→「Kindle Unlimited」をタップ
Kindle Unlimited本の探し方

以上です!

これで、キーワード検索結果をさらに読み放題対象で絞ることができました。

おわりに

今回は、Kindle Unlimitedの有効活用法についてご紹介しました。

  • タイトルではなく、「テーマ(キーワード)」で探すことで読み放題の幅が広がる
  • 同じテーマの本を複数読めば、知識の底上げにも役立つ
  • 気になるところだけ読む「本のつまみ食い」ができる
  • 読み放題を上手に活用すれば、読書がとてもお得に

Kindle Unlimitedをイマイチ使いきれていないなぁと感じているなら、「タイトルではなく、テーマで本選ぶ」方法をぜひ試してみてくださいね。

気に入っていただけたらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる