浜離宮恩賜庭園でキバナコスモスを撮ってきました

ひさしぶりにカメラさんぽを楽しんできたゆっちぃです。こんにちは!

今回は、浜離宮恩賜庭園に咲くキバナコスモスを撮ってきました。オレンジ色の可愛いお花です。

キバナコスモス

キバナコスモスは大手門入口付近のお花畑で咲いています。公式サイトによると見頃は9月末くらいまでのようです。

浜離宮のキバナコスモス

持参したレンズは、50ミリの単焦点レンズ1本。

コスモス畑はハチが多いので、お花から少し距離をとれる50ミリにしました。虫、苦手なんで・・・。

キバナコスモス

Sony SEL50F18|50mm|F1.8|1/1600sec

今回、意識したのは「主役探し」と「シベにピントを合わせる」こと。

いずれも、先日フォトセミナーで教えていただいたばかりなので、私にとってキバナコスモス撮影は実践編となりました。

特にこうした群生したお花は、あまり欲張りすぎるとゴチャゴチャしてしまいますよね。

中には枯れてしまったお花もあるので、元気そうな子を主役にして、他はぼかして撮りました。

キバナコスモス

Sony SEL50F18|50mm|F1.8|1/800sec

撮影モードは、すべて絞り優先モード(Aモード)です。

日中の屋外撮影は、シャッタースピードにさほど気をくばる必要がなくていいですね。カメラ任せでも十分なスピードが出ています。

それにしても、ソニーのSEL50F18はホントにとろけるようなボケ感が得意だなあ・・・。

コスモスも咲いています

コスモス

Sony SEL50F18|50mm|F1.8|1/2000sec

浜離宮恩賜庭園のお花畑には、キバナコスモス以外のコスモスも咲いていました。オレンジとピンクが混ざった、可愛らしい1枚です。

コスモス

Sony SEL50F18|50mm|F2.5|1/1000sec

花びらのグラデーションがきれい。これもコスモスかしら?

ソニーのカメラには、画像仕上がりを選べるクリエイティブスタイルという機能があり、今回はすべて「ポートレート」で撮りました。

本来はひとの肌をやわらかに表現してくれるポートレートですが、最近はモノ撮りにも愛用しています。

おわりに

キバナコスモスもコスモスもかわいらしいお花ですね。

撮影していて、楽しかったです。

浜離宮恩賜庭園は、入園料(おとな300円)がかかりますが、四季折々の植物や庭園が楽しめるのでおススメです。

撮影場所 浜離宮恩賜庭園

 

コメント